やよい

2019年7・8月号

             扉の詩

やっと 見つけた                 やっと 見つけた
遠い砂漠の 小さなオアシス            遠い砂漠の 小さなオアシス

吹きすさぶ 砂嵐を                夜空は 熱砂を冷まし
木々は 必死にふせぐ               若葉のしずくが
埋もれるな うもれるな              小鳥の喉を うるおす
ぼくが行くまで もちこたて            歌え オアシスの よろこび

 

やよい会通信は、二か月に1回発行します。購読料は、年に3,000円です。そして、それがやよい会会員の年会費でもあります。